2017年の顔となるのはどっちだ!

やーやー、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは、レインボー岩城です!』

今年最後の7連戦展望やってこー!
iwaki1.jpg『まずはいつも通り試合の結果から報告していきましょう。』

メアリ・ノートンと琴無千鶴の試合は、5-2で琴無千鶴の勝利に終わりました。
iwaki1.jpg『終始琴無さんのペースでしたね。』

これで2017年中に勝敗的には並ぶことができたいいライバル関係

来年は千鶴にもベルト戦線に絡んでいけるといいですねえ。

iwaki1.jpg『セヴンスターは6-1で王者紅蓮篤美さんの勝利でした。』

園原も中盤まではニコニコとゲソてんを取って逆転を伺う気配がありましたが、
iwaki1.jpg『終盤、ニコニコで紅蓮サイドの猛攻に逆転の芽を完全に潰されてしまいましたね。』

まあ、紅蓮的には幌多みのりにまでは負けられない筋書きができちゃった感じかもなあ。
iwaki1.jpg『過去にスペシャルワンマッチで負けてますからリベンジ戦まで持っていきたいですね。』

そうなると井ノ瀬は逆のアシストをしちゃったのかもなあ。


では、予想が難しそうな終盤2試合の展望やってくか

キャリア赤城   プロミス榎下
         VS
滝沢泉       姫小路由樹

iwaki1.jpg『まずはクリスマス特別マッチです。トナーズの滝沢組タッグとサンタのローズロゼの試合』

VTRコメントで姫小路が言ってたが、ただの祭りでなく来年のためにとなるとどっちも気楽にはいけないだろう。
iwaki1.jpg『ローズロゼはナウニュー抗争で動きがなかった分、ここからと思ってますよね。』

滝沢組も終盤まで滝沢さんがナウの壁として粘ってた分、あまり下の者と絡めなかった。

2018年に向けてどちらも大事な1戦になりそうです。

予想は難しいけど榎下&姫小路かな、朧双花と大接戦したしタッグの経験の差でこっちが有利

まあ、赤城のトナーパワーも侮れないけどな。


シュバルツ・ネーベル VS ソニックキャット

iwaki1.jpg『そしてメイン、シングル王者シュバルツさんが東女の象徴、ソニックキャットさんと挑む試合です。』

シュバルツはここを勝って神崎玲子さんに挑みたいと決意も決めた超本気モード
iwaki1.jpg『ソニックさんにも結城みかとしてのエグい攻撃も受けて立つと言いましたからね。』

本当の新時代への扉を開けることができるか、どうなるか

予想は、未来へ進んでいけ、シュバルツ・ネーベルだ!


前回でマンガ『北陸とらいあんぐる』を買ったと言いましたが、その日、他に3冊買っておりました。
iwaki1.jpg『あんまりマンガを買わない、さらに買うとしても1冊な社長さんが珍しいですね。』

年末年始は見たいものないと暇なんでね、結構年末にはマンガ買うんだよね。
iwaki1.jpg『去年は4コママンガ雑誌買ってましたね。』

今回買ったのは、『課長と私のおかず道』2巻、『198×メモリーズ』1巻

そして『そのアパート、座敷童子付き物件につき・・・』1巻です。
iwaki1.jpg『メインは座敷童子のだけを買う予定だったんでしたね。』

絵に惹かれて買う決心がつきました。

ただ、いつの間にか2巻出てたものは1巻持って読んでるだけに買わないとと思ってまとめて
iwaki1.jpg『じゃあ、なんでメモリーズの方も入れたんですか?』

昔の時代を感じたくなってな
iwaki1.jpg『社長、80年代はまだ小学校にも言ってないじゃないですかって、内容がエロ多めですね。そういうことですか』

・・・はい

Tag : リングドリーム

蓄えてきた力か大舞台を経験した度胸か

どーもー、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは、レインボー岩城です!』

では、7連戦展望またやってくぞー。
iwaki1.jpg『まずは前の2試合の結果からです。』

チーム星屑のタッグと元遊撃隊タッグの結果は、

5-2で元遊撃隊タッグ、クリムゾンスポットの勝利でした。

iwaki1.jpg『ヤフーで最後3-4と接戦に持ち込みたかった星屑の2人でしたが、届かずでした。』

チーム星屑はヤングドラゴン杯本選決定している風祭はやて以外はちょっと良くない2017年になったな。

来年こそ頑張って欲しいねえ。珠姐さんには


iwaki1.jpg『そしてキングオブマッスルへの道の戦いは、5-2でフリーザー片倉さんが勝利!』

これにて片倉がキングオブマッスルのマジョラム吉井への挑戦権を手にしました。

豪徳寺さんも結構頑張っていたが、終盤押し込まれてしまいましたね。


iwaki1.jpg『では、今回の展望です。今回も2試合!ではどうぞ』

メアリ・ノートン VS 琴無千鶴

さあ、今年のヤングドラゴン杯決勝以来の対決、今回でリデザ絵で登場
iwaki1.jpg『メアリさんはソニックさんの力こそありましたが、ベルトを手にした実力を持っています。』

だが、千鶴も前回負けた雪辱を果たしたいと推す人も突っ込む気配有りだろうしなあ。

うーん、千鶴有利と予想してみますかね。

どっちもリデザ絵は良さげだね。ぽひはどう転がるかちょっとわかんないなあ。

自分的には前の方がまだ良かったかなと思う。


紅蓮篤美 VS ハロウィン園原

そしてセヴンスターは紅蓮篤美が2度目の防衛戦、

その相手は一つ下の世代からトップバッターは園原
iwaki1.jpg『次が同じ凶獣のラヴァーズ井ノ瀬さん、園原さんは勝って同門同期対決をしたいところ』

紅蓮は力押しの実力者2人に勝ってきたが、ルシフェルみたいな搦め手やヒールにどう受けれるかだね。

予想は6:4で紅蓮かな。勝ってきた相手が相手だしな。

だが、園原にも意地があるだろうからそれを返せるかもとは思う。


珠樹姐さん、残念だったなあ。

一昨日『北陸とらいあんぐる』2巻を買って北陸の気持ちを強くしたのになあ。
iwaki1.jpg『気持ちを強くしたところで意味はないんですけど。それにその2巻発売したの夏でしたよね。』

まあ、忘れてた、てへへ

気になったのは、『新潟県って地方で言うとどこなの?』
iwaki1.jpg『北陸って感じじゃないんですか、北陸4県って』

北陸は3県や!

でもいろいろあるのよ、中部地方だったり北信越とか甲信越とか関東甲信越とか

一体どれが正しいんだー、教えてレッスルの新潟出身者!
白石『・・・わかんない』

ノエルだしな、こうなったら美少女レスラー列伝では実は新潟出身のパンサー理沙子さーん

おばあちゃんの知恵袋的に教えてー

(その後、ズタボロにされたガルフスがそこに、倒れ姿がまるで新潟のようだった。)

Tag : レッスルエンジェルス リングドリーム

今年最後は精算から

はいよ、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは、レインボー岩城です!』

さーて、なんだかんだで今年もあと10日、今年最後の7連戦ですよ。
iwaki1.jpg『メインはシングルベルト、王者シュバルツさんがソニックキャットさんに挑みます。』

今年の3月から始まったナウニュー抗争のナウニュー残った2人がぶつかります。

iwaki1.jpg『まずは田中えり子・ルシフェル美香組と友野なるみ・薬師寺いろり組の試合の結果からです。』

結果は4-3で田中えり子・ルシフェル美香組の勝利となりました。
iwaki1.jpg『試合時間が少ないこの試合の勝敗を大きく分けたのは、新プラットフォーム、ゲソてんが200万以上の差』

それによりトータルで田中・ルシフェルタッグの勝利に結びつけました。
iwaki1.jpg『ルシフェルさんはシングルベルトに負けはしましたが、タッグで勝利に繋げましたね。』

密かな因縁の持つ相手に勝利、来年もまだまだ動ける状態になったな。


では、展望を今回は2試合

中江いんこ    メトロン赤井
        VS
中津井珠樹   原田みちる

iwaki1.jpg『いよいよ旧遊撃隊、クリムゾンスポットがタッグで登場です。』

相手はチーム星屑の中江いんこと中津井珠樹

うーん、同じ地元としては珠姐さんに頑張って欲しいところなんだけどなあ。
iwaki1.jpg『ニューリーダーとして参戦を見送ってここから踏み出したいところですけど』

最近のシナリオが完全に遊撃隊サイドに行ってるからクリムゾンスポットが有利かな。


豪徳寺伊吹 VS フリーザー片倉

iwaki1.jpg『もう1試合はムー成田さんから片倉さんに受け継がれた筋肉狩り』

相手は凶獣の豪徳寺さん、再び俺ごと落ちろの我慢比べとなるのか!?

うーん、難しいなあ、豪徳寺さんが勝つと予想するか。


平成もあと1年ちょいか
iwaki1.jpg『平成も30年、次の年号は本当にどうなるんでしょうね。』

昭和生まれのおっさんはもうどうでもいいや、いっそ丸亀でいいんじゃね。
iwaki1.jpg『せめて何か自分で考えましょうよ。』

じゃあ、亀の逆で鶴を取って光り輝く時代になるように「鶴光(つるこう)」で
iwaki1.jpg『いや、有名な落語家でいるんですけど』

Tag : リングドリーム

次は2冠か、劇場ロングラン公演か

はい、こんばんは、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは!レインボー岩城です!』

7連戦お疲れ様でしたー。結果サクッとみてこう。
iwaki1.jpg『タッグベルト戦、勝者は挑戦者、メアリ・ノートン&ソニックキャットタッグでした。』

4-3だが、ニコニコの約2000万ポイント差がトータルでのポイントを手繰り寄せて勝利を決めました。
iwaki1.jpg『王者組も3つ取ったのですが、残念でした。』

iwaki1.jpg『ヤングドラゴンご褒美からタッグベルトを巻いたのは初ですね。』

メアリもぽひもベルトを巻いた、そうなると次は千鶴がくるのか?
iwaki1.jpg『ただ、タッグをするにはフラワリングフラッフィの中じゃ既に朧双花がありますから』

強い先輩とタッグを組むのができないからまだちょっと目立てないかな。

クリスティーヌ香田じゃネタにしかならないからなあ。


iwaki1.jpg『そしてシングルベルト戦は、5-2でシュバルツ・ネーベルさんが初防衛を果たしました。』

古くからある3つのプラットフォームを取ったからトータルでもシュバルツが取るよな。
iwaki1.jpg『ルシフェルさんも2つ取りましたから完敗とまではいかないと思いますが、』

しばらくはちょっと動きが止まりそうだ。

そして次の挑戦者は、ナウリーダー最後の壁、ソニックキャットだ!
iwaki1.jpg『タッグベルトを取って2冠もある状態に』

今回はさすがに勝ってソニックキャット辞めるとは言わないだろうが、

タッグはメアリの強さもあるかもしれないし

果たしてどうなるか、年末までお待ちくださいな。

Tag : リングドリーム

シュバルツ劇場、悪魔退治

はいはい、どうもどうもガルフスさんですよ。
iwaki1.jpg『こんばんは!レインボー岩城です!』
サクちゃん『こんばんは、メイデン桜崎です。』

さあ、7連戦、ついさっきの試合で大接戦が起きたようです。
サクちゃん『その前に筋肉狩りの結果を先に、ゲソてんで不具合が起こりましたが、ポイント的にも問題なく』
iwaki1.jpg『6-1でフリーザー片倉さんの勝利となりました。』

いじめすぎたバチが当たったかなあ。
サクちゃん『片倉さんはもう1戦、初代の経験アリの選手と1試合行なって、勝てば王者戦へ』
iwaki1.jpg『相手は誰になりそうですか?』

王者にもなったプロミネンス加藤、前回タイトル戦をしたKATONさんは可能性低いかな。

妥当だと、凶獣の豪徳寺さんかな、あと乗杉に成田が勝ったぐらいでOKになるぐらいだから

初代でその乗杉に勝った、日高一派の中村クラウディアもありっちゃありかな。


iwaki1.jpg『そして、さっき終わったセヴンスターは5-2で王者、紅蓮篤美さんが防衛を果たしました!』
サクちゃん『ほとんどの時間帯でこがねさんの7-0で推していたんですが、』

終盤、ゲソてんとハンゲで返してから一気に迫っていき、残り10分あたりでトータルも上回り逆転

残り2分前にはニコニコでも紅蓮が取るという一気押しでこがねに逆転勝ちでした。

外様に対して優しいねえ。一箭遙も外様で全体初の返上まで行ったし、紅蓮はどこまで行けるか?
サクちゃん『2011年2期は実力派より個性的なクセ者ぞろいにどう対応していくか見ものですね。』


じゃあ、展望残り2つのベルト戦行きましょう。

ソニックナイト    メアリ・ノートン
          VS
スパイダー菊池  ソニックキャット

サクちゃん『ヤングドラゴンメアリさんのボーナスでベルト戦にまで来ました。』
iwaki1.jpg『相手は凶獣のナイトさんと菊池さん、格では確実に劣っています。』

しかし、メアリは初期3人娘の一人という強みがあるから狙える感じがあるね。

凶獣推しも結構強いから果たしてどうなるか・・・

うーん、よしメアリ・ソニックキャット組が勝つと予想してみよう。

ぽひもFWWWのタッグベルト巻いてるんだ、メアリも行けるって


シュバルツ・ネーベル VS ルシフェル美香

iwaki1.jpg『そしてシングルベルトはナウリーダーの壁を互いに破ったもの同士の激突です。』
サクちゃん『麗さんのメテオ・クライの派生と言われますが、美香さんのルシファー・クライは脅威でしょう。』

だが、その麗を倒して王者になったシュバルツもあっさり王者から降ろされるわけにはいかんだろ。
iwaki1.jpg『次のソニックキャットさんに挑むのはどっちと予想しますか!?』

初防衛はさせるとみてシュバルツが来ると予想しよう。


iwaki1.jpg『セヴンスターは最後すごかったですけど社長さんは全力押しに行ったんですか?』

いや、平行線で見てた、ニコはこがね8MAXの限界1凸持ってたからこがね

ヤフーは紅蓮7枚持ちで現在4枚使用の3段階目で持ってたから紅蓮に付いた

どっちも星3狙いで50倒しの最後ヤフーの紅蓮推しも気にしてそれぞれ1つファイトドリンクを使いました。

Tag : リングドリーム