FC2ブログ

ガーさんドルさん予想結果 6月4週

「どうも、こんばんは、ガーさんことガルフスです」
reiko1『皆さん、こんばんは。金森麗子でーす。』
サクちゃん『ご主人様、お嬢様方、こんばんは。メイデン桜崎です。』
manabe.jpg『ちーっす。サキュバス真鍋で~す。』
saosao.jpg『みんな、こんばんは。佐尾山幸音鈴だぜ。』
aiba.jpg『皆さん、こんばんはっ!相羽和希です。』




「そして、ゲストの3人」
ゆっこさん『みんなー、こんばんはー!マイティ祐希子よ!』
勝て来島『よお、みんな、こんばんは。ボンバー来島だぜ。』
Dol「皆さん、こんばんは、Dolphinです。」



「それでは、結果発表にいきましょう。結果はこうなりましたー。」


宝塚記念


桜崎  ルーラーシップ   5着
佐尾山 ナムラクレセント 14着
相羽  トゥザグローリー  13着


真鍋  ローズキングダム 4着    来島   ブエナビスタ     2着
金森  ブエナビスタ     2着VS 祐希子 ハートビートソング 6着
ガー  アーネストリー   1着    Dol    トゥザグローリー 13着


「今回はなんと珍しく、私が見事的中しちゃいました。」
サクちゃん『おめでとうございます、ご主人様。』
aiba.jpg『社長、そういえばGⅠ初的中ですよね。』
「そうだよね、穴馬予想が当たり前だから、それに的外れで当てたことないし」
saosao.jpg『4年かかってよく頑張ったよな。』
「まあ、GⅠ的中、しかも穴予想が見事にはまる、嬉しいものだねえ。」
reiko1『それに私とワンツーフィニッシュだよ!私もすごく嬉しい!』
「そこ、めっちゃ嬉しいわー」
manabe.jpg『あたしもー好成績だったおかげでチーム戦は勝利できたねー。』
「来島さんとは、1着当てはないけどチーム戦の強さから勝利できてなかったからこれもいい結果に終われた。」


Dol「今回は、私たちの完敗です。」
「ありがとうございます・・・・それにしても問題は・・・」
ゆっこさん『恵理、元気だしなよ。』
勝て来島『・・・・・』
saosao.jpg『なんて声をかけていいのかもうわからないよ。』
「しかし、レコード決着だったからハイレベルな戦いだったんだよ。」
aiba.jpg『そ、そうですよ、その中の2着なら普通なら1着でもおかしくないですよ。』
サクちゃん『1秒も縮めてきましたからね、もうしかたがないと切り替えましょう。』
manabe.jpg『いっそ、もう、ブエナビスタに予想するのやめたほうがいいんじゃない?』
勝て来島『神様よう、俺がなんか悪いことでもしたっていうのかよ。もう神様のいたずらとしか言いようがねえじゃねえか』
「3戦連続2着ならまだからかいようがあったんだけど、」
reiko1『本当に笑えなくなってきたね。』


「レースのほうは、7年前にタップダンスしチーで作り上げたレコードタイムを」
ゆっこさん『佐藤哲三騎手、佐々木晶三調教師両コンビが再び1秒も縮めてレコードタイムでアーネストリーが初GⅠ制覇を飾りました。』
reiko1『2着に最速の末脚で迫ったブエナビスタ、3着に前走、天皇賞・春2着のエイシンフラッシュが入りました。』
saosao.jpg『そして、10着に敗れたドリームジャーニーはこのレースを最後に引退することになりました。』


「そして、今月の月間MVPを発表します。今月はダブル的中を決めたサクちゃんです。おめでとう!」
サクちゃん『ありがとうございます。夏競馬ではあまりいい成績を出せてないので来月からが勝負です。』



「最後に函館の未勝利戦でメジロ牧場最後の大物、メジロダイボサツが初勝利をあげました。」
Dol「距離がメジロらしく2600m戦でしたから、勝ち続けていけば、菊花賞あたりに間に合うかもしれませんね。」
「ダイボサツにはこれからも期待したいです。」


manabe.jpg『次回は、サマースプリントシリーズの函館スプリントステークスと中山でラジオNIKKEI賞だよー。』
「それでは、みなさん」
全員『さよ~なら~』
スポンサーサイト



Tag : レッスルエンジェルス 競馬

COMMENTS

No title

武藤:さてと、今回は再結成となった。
菊池:プリキュアコンビでお届けしますっ!
武藤:しかし、先週の恵理はもう同情するしかないわね・・・
菊池:珍しいですね。武藤さんがそう言うなんて・・・
武藤:3戦連続までならともかく4戦連続となると・・・ね。
菊池:なるほど・・・まあ、秋シリーズまで時間があるし、まずは他の馬を予想して運気を取り戻さないといけないですね。
武藤:そうね。じゃあ対戦相手を指名しましょうか。
菊池:私はジュニア級繋がりでさおさおでお願いしますっ!
武藤:私は先週オーナーと一緒に共倒れした「いつもの」和希で。
菊池:また、そんなことを・・・
武藤:いいじゃない。和希はいじられるのが好きだから。
菊池:そう・・・なんですか。
武藤:それでは予想に行きましょう。今回は2レース。まずは函館SSから予想オープン!!

函館SS(函館・GⅢ)
武藤: ① アンジェルブルー(蛯名)
菊池: ③ テイエムオオタカ(丸山)

武藤:前々走のカレンチャンとの接戦は枠の差が出たもの。その後のヴィクトリアマイルで5着も評価できるし、逆転も十分ね。
菊池:前走のレコードは評価できるね。乗り変わりは不安だけど、斤量は1Kg減ってるし相手は強力だけど対抗できるんじゃないかな?

武藤:そしてラジオNIKKEI賞。今年は中山での開催。予想オープン!

ラジオNIKKEI賞(中山・GⅢ)
武藤: ⑧ プランスデトワール(横山典)
菊池: ⑩ フレールジャック(福永)

武藤:大敗したレースは1200M。それ以外は掲示板を外していない堅実さは評価できるわね。今回は勝利経験のある1800M。今回もそれを活かしてほしいわね。
菊池:デビューから連勝と、勢いがあるのはこの馬ですっ!初遠征など色々不安はあるけど克服してくれると思いますっ!

武藤:さて、サマーシリーズの開幕戦がここから始まります。
菊池:どんな戦いになるのか本当に楽しみですっ!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)