あいつの写真集・・誰得?

どうも、毎日雪かき、ガルフスです。

正直、もう雪のやり場がなくて相当困ってます。

それでも、雪はまだまだ降り積もる、来週も雪かきな1週間が予想されるでしょう

それでは、光翼女子プロレス奮闘記いきましょう


8年目7月


まずは、いつもどおりサイン会
今回は静岡県
メンバーは、渡辺、藤島、そして写真集を出す相羽


次にジムのほうで指示確認
そして特訓、今回は千種と金森、結果は見事両方とも成功


そして今度こそ海外遠征
相羽だとなんかフラグが立ちそうだから
ウィッチ美沙に行かせることに


そして試合へ
今回のメインはTWWAヘビーベルト
普通チャンピオンはメガライトのはずが、今回はメガライトより評価の低いキャシー・ウォン
挑戦者はネタキャラ返上を胸に初のベルト戦、相羽和希
場所は、愛知県、しゃちほこドーム

序盤から相羽は押しまくる展開、逆水平から必殺技ジャーマンで一気に削る。
相手のキャシーはHPが低いようで、このあとすぐに体力が0になったが、
そこからは相羽がすごくしょっぱいです。
ジャーマンでフォールを決めると思いきや、カウント2.9
フェイスクラッシャーからフォールを仕掛けるもカウント2.9
早く3カウントを決めるべく必死だったのだろうが、ショルダータックルからフォールもロープブレイク
2度目のジャーマンを行くもまたロープブレイク
その間に、キャシーのローキック攻めで結構足にダメージがきてた。
楽勝のはずが、時間がかかりつつも何とかWアームスープレックスからの体固めで今度こそ勝負あり


評価値1000以下の相手にどんだけ時間かけてんだよ!


翌8月

フレイア鏡の写真集発売、予想通り大人気

相羽和希の写真集も発売、予想外の大人気、試合しょっぱかった割りによく売れたなあ


以上、報告終わり
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス

COMMENTS

No title

小川:今週は私、小川 ひかると・・・
楠木:連闘になります。楠木 悠里がお届けします。
小川:先週は申し訳ありませんでした。オーナーは私が締めて置きました♪
楠木:・・・だからそれ反則だって・・・
小川:それに今回は悠里ちゃんが挑戦してからはや1年・・・
楠木:そうだな。本当にあっという間だよ。
小川:・・・と、いう訳で悠里ちゃんは連闘となっています。
楠木:ま、まあそういう事でお願いします。
小川:それにしても相羽さんは話題に尽きないですね。
楠木:うん、ガルフス社長も想定外っていってるし。
小川:でも、チャンピオンになったんですよね。
楠木:でもしょっぱさ全開って・・・
小川:なんでしょうかね・・・
楠木:・・・まあ、和希さんの話題はここまでと言う事で、指名しましょうか。
小川:私はさおさおとジュニア対決をお願いします。
楠木:前回は申し訳ありませんでした・・・今回も桜崎さんでおねがいします。
小川:では、予想対決まずは根岸Sからです。

根岸S(東京・GⅢ)
小川: ⑩ スターボード(横山典)
楠木: ① セイクリムズン(幸)

小川:私は東京1400の成績が3戦3勝、加えて斤量も55Kgとメンバーの中では軽いことから選択しました。
楠木:前走重賞を勝って勢いがあるからここでもいけるかな・・・?

小川:悠里さんに?マークが付いている所でつぎの京都牝馬Sの予想です。

京都牝馬S(京都・GⅢ)
小川: ⑫ アプリコットフィズ(安藤勝)
楠木: ③ レディアルバローザ(福永)

小川:武騎手が騎乗停止になったのは残念ですけどGⅠ3着馬・・・休み明けですが実力で押し切ってくれると思います。
楠木:秋華賞5着の実績はあるし、前走は不利を受けてのもので度外視出来る・・・さらにはアプリコットより3Kg軽い52Kgでこの馬で勝った経験もある福永騎手・・・プラス要素十分で逆転も十二分かな。

小川:明日はまた天気が心配ですね・・・
楠木:・・・京都は持ちそうなんだけど・・・愛知が明日明後日雪の予報って・・・
小川:なんか今月は愛知もおかしいですね・・・
楠木:そういえば来週はあの2人がやって来るんだよな。
小川:そうでしたね。・・・と、いうわけで和希さんは覚悟しといてください。あとそれに巻き込まれる方についても前回出場時から間隔が空いている方なので注意しておいてくださいね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)