FC2ブログ

やはりデジャヴ、そしていつもの奮闘記

どうも、ガルフスです。

まずは、まあ、予想通りですけど『第11回UNDER2000』中止になりましたー。

もう、年内行事って感じにとっております。

来年もあるかなーと期待します。どうでもいいけど

それでは、毎週金曜日定期報告、光翼女子プロレス奮闘記始めます。


7年目3月

さあ、来月から8年目を迎えるわが団体

特に変わったことすることはないけどね。

まずはいつもどおりサイン会
今回のメンバーは渡辺智美、ウィッチ美沙、吉原泉の3人
場所は福岡県


そしてジムに行き、指示と特訓を
今回は千種と真鍋
ともに成功


プライベートイベントはついにキター!
金森麗子のプライベートイベント1回目です!
二人の秘密・・・良い言葉だ


そして興行へ
今回はWWCAタッグ、前回めぐちぐが敗れてベルトをWWCAに取られてから久しぶり
まあ、今回はめぐちぐじゃなくて越後&金森で
負けたら次、必ずめぐちぐでぶつけます。
会場は九州ドーム
チャンピオンはジュディ・コーディとスーパーカオス
勝ち目はちょっと低いけど、やってみます。

序盤は、麗子、カオスにさすがに押されてしまうパワー攻撃3連発
替わって出てきた越後が必殺の延髄斬りと関節でカオスからコーディにタッチ
コーディに替わってからはコーディパワー攻撃4連発で越後の体力が減っていく
越後も打撃で反撃に出るが、コーディの必殺アルゼンチンバックブリーカーでさらに体力を減らされる。

中盤以降は、完全にあっちのペース
パワーがあっちに出まくるわ、金森はカオス相手に必殺カードが出るまでいたぶられて
それでも越後が一人で踏ん張ったが、最後はコーディののど輪落としで屈した。

それでも59分25秒かかった。
まあ、相手がしばらく勝負を決めあぐねていたのもあったからね。


そして翌8年目4月

サクちゃんのCDがそれなりに売れる

越後が負傷、軽症

一之瀬彰伸コーチが引退、後釜を次回探さないと

サクちゃん、真鍋にファンクラブが増える。

村上千春CM出演のオファーを受ける。

ウィッチ美沙に1日署長の依頼を受ける。

以上、報告終了
スポンサーサイト



Tag : レッスルエンジェルス レッスルエンジェルス愛

COMMENTS

No title

ソニック:あーっ!!ガルフス社長麗子ちゃんといい雰囲気なのーー!!
ディアナ:2人の秘密っテ・・・何があったのでショウカ。
ソニック:先週はGⅠでオーナーと上原さんが1,2を取ったのーー!!
ディアナ:今週もこの勢いを継続したいデス。
ソニック:まずは対戦相手を指名するのーー!!さおさおお願いなのーー!!
ディアナ:わたしハ2人きり・・・・ちょっと聞いてミタイ・・・金森サンお願いシマス。

ソニック:対象レースは2レースなのーー!!まずは朝日杯FSオープンなのーー!!

朝日杯FS(中山・GⅠ)
ソニック:② リベルタス(福永)
ディアナ:⑨ ロビンフット(後藤)

ソニック:福永騎手はこのレース、相性がいいのーー!!魅力十分なのーー!
ディアナ:経験もありマス、何よりも自在性が魅力デスネ。次ハ愛知杯デス。

愛知杯(小倉・GⅢ)
ソニック:⑰ テイエムオーロラ(国分)
ディアナ:⑬ ヒカルアマランサス(池添)

ソニック:小回り平坦の小倉なら逃げ切りは十分可能なのーー!!ここでも逃げ切って欲しいのーー!!
ディアナ:GⅠで2着の実績がありマス。実力を発揮できレバ、十分上位デス。

ソニック:来年のクラシックの展望が見えてくるレースなのーー!!
ディアナ:明日が楽しみデス。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)