めぐちぐだけが新世代じゃない

どうも、ガルフスです。

それじゃあ、光翼女子プロレス奮闘記はじめていきます。


7年目1月

先月はプロレス大賞で多くの賞をもらい、APが1万を超えましたので

やっと自社ビルレベル1を作りました。

ここらへんまで来るとAPに余裕が出てきましたから

ぼちぼちグッズショップぐらいは増やそうかなと思っています。


ここからはいつものようにサイン会
メンバーは渡辺智美、ウィッチ美沙、サキュバス真鍋
場所は美沙の地元青森県


ジムに行き、練習指示を確認する
そして、特訓のほうは今回は相羽とむとめ
両方ともに成功


そして試合のほうへ
今回のメインイベントはEWA認定世界タッグ選手権
王者はウチのトップ2の桜井&越後それに挑戦するのはディアナ&金森
舞台はしゃちほこドーム

スタートから桜井は飛ばして行き、2発目で必殺のかかと落としを喰らわせ、ディアナから金森へタッチ
金森に替わりこちらもお返しのごとく必殺の延髄斬りを決める。
桜井もすぐに越後にタッチ
越後はこれが本当の延髄斬りだといわんばかりに必殺延髄斬りをお返し
交代したディアナも飛び技4連発からの必殺ダブルムーン!
序盤は必殺技の応酬でした。

中盤からはエース、桜井の独壇場だった。
越後から替わった桜井は、ディアナの得意な飛び技に耐え、
関節技、打撃技、投げ技のコンビネーションにディアナの体力は大幅削り取られた。
金森に替わってからも勢いがとまらず、
2連続ミドルキックからの3連続投げ技で一気に金森の体力もなくなる。
かろうじてディアナにタッチしてJネックブリーカーを決めに行くが、
桜井はそれを読んでおり、トペ・レベルサで返し、即座ノーザンライトスープレックス
そしてとどめは越後とのダブルインパクトで勝負あり!

47分32秒の戦いでした。
王者組はこれで9回目の防衛に成功


金森、ディアナも育ってきているけど、二人がかりで桜井一人にてこずるようではまだまだかな。

それでも能力アップで金森は2つ上がり、ディアナは4つ上がりを見せたので
無意味な戦いではなかった。


翌2月

金井の写真集発売、大人気に終わる

桜井が負傷、軽症で済む

越後、真鍋、吉原、美沙にファンクラブが増える

藤島にCD依頼を受ける。

そして、2月14日、バレンタインデー
最初にチョコを持ってきたのは、金森麗子ちゃん!今すぐにでも食べちゃうよー!
次に来たのは意外にもサキュバス真鍋だった。まあ、身体に塗らなければもうそれでいいよ
最後に来たのはもっと意外だった、渡辺智美でした。食べかけだが、チョコをいただく

そして千種の誕生日、
結婚指輪じゃないですよー!

以上報告おしまい
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス

COMMENTS

No title

武藤:この時期になってこのコンビ?
菊池:まあまあ、オーナーはプリキュアコンビ気に入っているみたいだし・・・
武藤:まあね・・・そういえばバレンタイン理宇ちゃんのチョコって大きかったよね・・・
菊池:あれは・・・まあ・・・でもつかさちゃんのチョコは衛生上あまり良くないのでは・・・
武藤:頼むから普通にしてくれって感じかもね。・・・ん?和希がいないみたいだけど・・・
菊池:乱入してくれば面白かったのに・・・
武藤:まあ、その話題はこのあたりで早速相手を指名しましょうか。
菊池:うんそうだね。私は人間チョコレートの異名をとったつかさちゃん。
武藤:私はネタの数はトップクラスでもそれ以外はミス平均の異名を持ついつもの和希でお願いするわ。
菊池:今回は異名VSプリキュアコンビだね!
武藤:・・・なんか頭痛くなってきた。
菊池:今回はジャパンカップダートなんだけど・・・地方馬も海外馬もいないよね。
武藤:いっそのこと中京の1900か2500はどうかな?左回りだし。
菊池:辛口コメントはそこまでで予想オープン!!

阪神・ジャパンカップダート(GⅠ)
武藤: ② キングスエンブレム(福永)
菊池: ⑭ グロリアスノア(小林慎)

武藤:まずは私から前走は展開に泣いたけど実力はあるから逆転は十二分。いい勝負が出来ると思うわ。
菊池:前走の休み明けの武蔵野Sは強かったし、何といってもこのコンビで悲願を叶えて欲しいと思います!

武藤:阪神のダートで輝く馬はどの馬か?
菊池:明日勝負が決まります!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)