FC2ブログ

EXと契約更改

どうも、ガルフスです。

どうやら自分の頭的に週1で行くつもりっぽいです。

まじめにやれる気合がそれだっけしかないです、すみません

それでは、光翼女子プロレス奮闘記始めます。


7年目12月


いつもどおりまずはサイン会
場所は岐阜県
メンバーはサキュバス真鍋、渡辺智美、吉原泉


お次はジムに行き、練習指示を出す
そして特訓、今回は前回海外防衛戦で敗れた金森と千種
金森がまた失敗、スランプにならないよう祈る
千種は成功


そして試合のほうへ
今回はEXリーグ3日目から
新女のゴールデンペアVSめぐちぐの1戦を

スタートは祐希子とむとめ
序盤からむとめの飛び攻撃連続さらに必殺のフライングニールで早々と祐希子は来島にタッチ
祐希子の必殺JOサイクロンを受けてダウン状態のむとめに来島はパワーボムを喰らわそうとするが、
むとめがそれをフランケンで返して千種にタッチ

中盤、来島はパワー攻撃で千種に大幅ダメージを与え、
さらには合体攻撃2連続にこれはたまらずむとめにタッチ
来島の体力もかなり減ったが、パワー攻撃は止まらず、
むとめのフランケンをさっきのお返しとばかりにパワーボムで返す。
そして来島はむとめに必殺のナパームラリアットまで喰らわせ、むとめの体力は残り1割に
その間に祐希子の体力も回復し、来島は祐希子にタッチする。
来島一人に大幅削られ、その後むとめも千種にタッチ


終盤、千種は関節攻撃を主体として祐希子にダメージを与え、
一気にバックドロップで試合を決めに行こうとするが、ボディプレスで返され、来島にタッチされる。
しかし、ここで投げ3連続で一気に勝負を決める。
最後はフロントスープレックスからの体固めでめぐちぐタッグの勝利


EXリーグ最終結果は
1位めぐちぐ、2位ゴールデンペアに終わる


一方、こっちの興行はシェアの少ない県に集中興行を行なう
タイトル戦はもちろん無し
場所は茨城県、カシマ体育会館


プロレス大賞の結果は

ベストバウトジュニア部門
ベストバウトタッグ部門
ベストバウトシングル部門
全部、ウチの軍団が獲得

最優秀新人賞はウチのウィッチ美沙が選ばれました。

そして最優秀選手に武藤めぐみが初受賞しました。
今までの6年はパンサー理沙子とマイティ祐希子の二人で1回も取れてなかったので
団体内でも初受賞ですから嬉しいですね。

そして契約更改のほうは、
新人の渡辺と美沙には去年の3倍に上げ、真鍋は2倍上げ
あとはほぼ現状維持程度
最優秀賞を手にしたむとめの年俸は400APを超えた。


7年目1月

多くの依頼が来るものの受けたのは金井の写真集のみ


以上、報告おしまい!
スポンサーサイト



Tag : レッスルエンジェルス

COMMENTS

No title

来島:まずは前回、腑抜けになってしまって申し訳なかったな。
六角:まあ、無難に切り抜けてなによりだがな・・・
来島:ああ・・・という訳で、早速対戦相手の指名にいくか!俺は九州南北対決という事でさおさお、お手合わせ願おうか。
六角:私はなんか似ている気がする・・・サクちゃんお願いするよ。
来島:では、早速対象レースの予想・・・ジャパンカップの予想オープン!!

東京・ジャパンカップ(GⅠ)
来島: ⑯ ブエナビスタ(スミヨン)
六角: ⑦ ペルーサ(安藤勝)

来島:実力は疑う余地もないし、前走の休み明けGⅠ勝ちはインパクト十分だな。「俺が指名したら勝てない」の汚名返上するぜ。
六角:スタートさえまともに出てくれれば・・・・と願うばかりなんだが・・・出ることが出来れば逆転は十二分にあると思うよ。

来島:さあ、今年の日本VS海外を制するのは・・・明日が楽しみだな!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)