小さいながらも熱い戦いだった

どうも、ガルフスです。

それでは、大会の結果報告と行きましょう。

今日は5試合すべて済ませました。


まずは、S・G・P
相手は金井澪
能力ではウチのほうが勝っていたが、
試合ではウチの小早川の苦手カテゴリー打撃と投げの二つを引きまくり、
そのまま終始押されてしまい、負けてしまいました。


2試合目はFusion Gate
相手はテディキャット堀
能力ではさっきのS・G・Pより劣っていたが、
それでさっき負けているので、気を抜かず、積極的に攻めて
最後はフェイスクラッシャーで勝利を決めました。


3試合目はワイルドファング
相手はサキュバス真鍋
投げ攻、飛び攻が優れている選手でした。
序盤は、真鍋にことごとく得意カードを消されてしまう不利な戦いで進みました。
そのあと真鍋の投げで場外に行ってから飛びカードが来てダメージを多く与えた。
しかし、終盤、真鍋の必殺が出てやばい状態になりましたが、
最後も飛びカードAのフェイスクラッシャーでフォール勝ちしました。


4試合目はAL FIORE
相手はドスカナ・リブレ
攻撃重視の選手です。
スタートから引きがよかったので一気に攻めて相手の体力を半分まで減らしたが、
相手の必殺が関節技のSTFで2度ダメージを受けてこちらの体力も半分まで減らされる。
そのあとは互いに譲らない試合展開になり、
最後で、ウチの小早川のパワースラムが決まり、接戦をものにしました。


最後ははーふむーん
相手は野村つばさ
アルファベットが6つほどある手ごわい相手だと思った
しかし、相手は関節技防御が低く、こっちには関節技カードが多くあったので
間接攻撃で攻めまくり、体力、足ともに削りまくり、
最後もドラゴンカベルナリアでギブアップを奪い、勝利しました。


1回戦4勝1敗で3位以内が確定で2回戦進出が決まりました。
う~ん、全勝でいきたかったんですけど、カードの引きが悪すぎましたね。
5試合やって必殺カード1枚も来なかったし
2回戦ではもう少しカードの引きがよくならないかなー
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス愛

COMMENTS

No title

小川:さてと、今回は私小川 ひかると
祐希子:新咲 祐希子でおとどけするよ。
小川:そういえばうちのWPWLHGPは長いプレシーズンマッチが終わって本戦に入りましたね。
祐希子:まずは予選ラウンドからだね。
小川:それでガルフス社長にお願いなんですが・・・
祐希子:第2戦の開催条件を決めて頂けないでしょうか。
小川:その模様はうちのサイトでお届けします。決めて頂きたいのは、
祐希子:開催競馬場(地方、海外も可)と距離それから出走予定するキャラクターだね。
小川:ええ、条件によってフルゲートは異なるので、先に競馬場と距離をお願いします。
祐希子:もしよろしければでいいですのでよろしくお願いします。

小川:さて、本題に入って、明日の予想ですね。
祐希子:対戦相手を決めましょうか。私はナパームを喰らったことのあるつかさちゃんお願いね。
小川:私は、同じ極め技を得意とする美咲さんおねがいします。

祐希子:今回の対象レースは1つだね。
小川:そうですね。新潟で行われる唯一の直線レース。アイビスサマーダッシュです。
祐希子:純粋に速い馬が決まるって感じだね。
小川:そうですね。それでは予想にいってみましょう。

新潟・アイビスサマーダッシュ(GⅢ)

祐希子: ③サープラスシンガー(田中勝)
小川: ⑦メリッサ(福永)

小川:それでは理由にいってみましょうか。
祐希子:そうだね。私は持ち時計が1番良い馬の中で、ここ最近の成績が安定していることかな。
小川:私は斤量が軽いことと、成績からみて、夏場の相性が悪くなさそうな感じがしたから選びました。

祐希子:まさしく勝負は一瞬で決まると言っていい感じのレース。
小川:どうなるか楽しみです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)