今回の賞品は!?

どうも、こんばんは、ガルフスです。


レッスル愛で『第7回UNDER2000』の2回戦の結果が出まして、
見事に敗退が決まってました。
ということで早速景品をもらいにいったら、
技のほうがヒップアタックレベル9とすでに持っているものなので
自然にB賞の20APをいただきました。
そういえば、あの尻くさアタック、前回のUNDER2000で取ったのすっかり忘れてましたわ。


まあ、理沙子さんは引退まであまり能力を上げる気はないので
次のUNDER2000にでも出場させようと思っていたりする。

でも、最近、若手育成してますから、金井も小早川もかなり高い能力になってるから
何か大会に出させてあげたいとも思っているガルフスでした。
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス愛

COMMENTS

No title

六角:さてと、今回の遠征メンバーは私達ってところか・・・
祐希子:そうだね・・・しかし、ガルフスさんも思い切ったことをするね。理沙子さんが暴発しなきゃいいのだけど・・・
六角:まあ・・・ひょっとしたら殴りこんでくるかもな・・・
祐希子:・・・で対戦相手はどうしますか?
六角:まあ、殴りこんできたら理沙子さんだな。そうでなきゃまあ相羽ちゃんだな。
祐希子:私はさおさおでお願いしま~す。
六角:しかし、ここ最近連勝だからバナーは変わってないな・・・オーナー連れてこなくて正解だったかもな。
祐希子:すぐ熱暴走しちゃうからね。うちのオーナーは・・・
六角:さてと、予想に行くか。今回はエプソムカップと中部日本放送賞のGⅢ2本立てだな。
祐希子:地元のTV局だからって略してもいいんじゃない?CBC賞で。
六角:そうだな。じゃあ、まずはエプソムカップからオープン

六角: ③ セイクリッドバレー(松岡)
祐希子: ② セイウンワンダー(福永)

六角:理由としてはまあ、穴を開けそうな感じがしたからかな。
祐希子:私は、2歳王者の復活を期待しました。

六角:それでは中部日本放送賞予想オープン。
祐希子:だからCBC賞でいいってば・・・

六角: ⑯ メリッサ(池添)
祐希子: ⑱ カノヤザクラ(小牧)

六角:私はもう名前で決めたよ。こういう直感も意外と侮れないものだな。
祐希子:明日は雨みたいだし、馬場が悪いなら台頭してくるみたいだね。

六角:レースは明日。楽しみですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)