その布団私にクレーー!!

どうも、今日も今日とて雪かきに精を出していたガルフスです。

そしてそれが終わったら布団にこもるという本当にいつもどおりな生活を送っています。

どうやらまた寒波が来て雪が降るでしょうから当分はこの生活習慣は変わらないでしょう。


それでは、今日のハリキリキリコさんに行きましょう。

冬の布団の魔の手からなかなか抜け出せないものです。
ソニックとディアナもそうです。
布団に入ってぬくぬくと二人はしておりました。


でも、ディアナがのどが渇いてきたと言うと
ソニックがすかさず布団からあったかいお茶の入った湯飲みを出す。


それじゃあ、と、ディアナはお茶菓子を取りに布団から出ようとしたら
またしてもソニックが布団の中からお饅頭を出す。
でも、ディアナはそろそろ食事の支度をしようとしたら
それも大丈夫とソニックは言う。


なんと!布団の中からおでんも出てきました。
ディアナは布団の中をのぞいていいかソニックに聞いたが、
ソニックはだめ!と言いました。



感想:その布団めっちゃほしい!望むものが何でも出てくるんですよね!(たぶん違う)
   じゃ、じゃあ、布団からパジャマ姿の金森麗子出せますか?
   そうしたらグフフフフ

サクちゃん『ご主人様が深い妄想の世界に走ってしまいましたので今日の記事はここで終了です。本当にあほなご主人様ですみません。』
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス愛 ハリキリキリコさん

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)