毎度おなじみの報告です

それでは、光翼女子プロレス奮闘記をご覧ください。

前回は6年目の10月までいきましたね。
そこからの続きです。



6年目12月EXリーグ出場
今回はまだピークに達してはいないが、
めぐちぐで行きました。

ライバルは今回もゴールデンペアのみ
今回ゴールデンペアとの試合の時だけマニュアルで試合をやってみました。
決め手を欠き、引き分けに終わる。
優勝決定戦で再び当たり、
今度はオートで見ていたらウチが勝ちました。
やっぱり自分で操作は難しいと思いつつも
2年連続でEXリーグ優勝を決めました。

そして、プロレス大賞は
ウチはこの年新人を取ってないので無冠かなと思っていたら
ベストバウトシングル部門で桜井VSハンが選ばれました。
それだけです。

ちなみに最優秀選手賞は2年目からずっとマイティ祐希子です。
ウチではゆっこさんより評価値の高い選手結構いるんですけど
1度もこの賞を取ってないんですよ。
新女、賄賂でも渡してんのかな。

1月になり、
新人テストを行いました。
今回、入団したのは
17歳のウィッチ美沙と15歳の渡辺智美です。
魔女と小悪魔が揃ったな。

そして、WWCAと業務提携を結びました。
興行でコリィ・スナイパーが持っていたWWCAジュニアベルトをディアナが奪取しました。

2月バレンタイン
今回ももちろん麗子からバレンタインチョコをもらいました。
あとは、金井と真鍋からもらいました。
チョコまみれの真鍋はいりません。

そして、カオス&コーディも来日するようになる。
マニュアルでカオスと戦うのには苦労します。

これで6年目終了

今回はここまでー
スポンサーサイト

Tag : レッスルエンジェルス

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)