甘く見ていい?いえ甘くなかった

はいどーも、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは、レインボー岩城です!』


『一つの命を救うのは、無限の未来を救うこと』いいですねえ。
iwaki1.jpg『爆報THEフライデーを見ていたんですね。』

そだよー。救急戦隊ゴーゴーファイブはリアルタイムで見てたし、大好きでした。

特にゴーイエローが好きだったからこそ今日の放送は見てて辛さも感じた。
iwaki1.jpg『ですが、共演者4人と18年ぶりの再会も感動でしたね。』

サプライズ登場にゴーイエローこと巽ダイモン役の柴田賢志さんも「ゴーゴーファイブだ!」と言った後の返し
iwaki1.jpg『「お前もだよ」柴田さんも立派なゴーゴーファイブです!』

嬉しくもあり笑いがこぼれました。

強がってたことを仲間たちは理解していて

変な風に気を使っていくより余計なことをあえてやらなかった家族

そして柴田さんが戻ってくるまで周年イベントとかやらなかった。

共演者でありながら親友であり家族だったんだなと思ったね。

ゴーゴーファイブはあの5人でゴーゴーファイブ、また5人がそろうときを待っています。


さて7連戦も終わりました。予想の方は珍しく全部的中したけど
iwaki1.jpg『初めての試みの何対何というところはあんまりでしたね。』

SHIROKAGEとエンジェルクラッカーの試合と最後のタッグ王者挑戦権決定戦の2つだったなあ。

今年のヤングドラゴンに輝いたのは2年連続サンデーモーニングから飯田知世子でした!
iwaki1.jpg『相手の小天狗さんの得意のゲソてんとニコニコを取られましたが、トータルは譲らず、5-2でした。』

やっぱ目測甘く見すぎてたわ、小天狗のゲソてんはマジで同期程度だと不動だなと実感しました。


iwaki1.jpg『そして次期東女タッグ王者の挑戦権を手にしたのは、5-2でローズ・ロゼでした!』

互いに実力を見せてくれました、深夜明けでローズ・ロゼ圧倒でしたが、

花鳥風月も意地を見せて2つ取り返した。
iwaki1.jpg『ソニックさんとメアリさんのタッグは強敵ですが、どうでしょうね?』

長きにわたる師弟関係の強みがあるし、前のトナーズとは違う勢いが備わってるから

好勝負になるかもしれないと思います。


最後にまた懐かしいかと思うようなことを

昨日、姪っ子の散歩に付き合わされて、話題が姪っ子の好きなプリキュアの話になりまして

最新話の最後に出てきた子たちもプリキュアだと軽く言いました。
iwaki1.jpg『こらこら!3,4歳の子になんてことを言うんですか!』

まあ、それは信じてない感じ、そりゃそうだよね。

初代ふたりはプリキュアのキュアブラックとキュアホワイトなんてもうおっさんおばさんたちの世代だよね。

こっちもリアルタイムで見てたからね。
iwaki1.jpg『朝のテレ朝、相当見てたんですね。だからってそういうのはひどいと思うんですが』

だって、あんま面倒見てないし、一昨日姪っ子がカードキャプターさくら見てたけど

プリキュアのほうが好きと言ったし、その話題しか思い浮かばなかった。

なおその時のカードキャプターさくらを姪っ子が見たいからと嘘をつき、私が最初から最後まで見た。
iwaki1.jpg『とことんひどい叔父さんですね。』
スポンサーサイト

Tag : リングドリーム

COMMENTS

No title

ソニック:今週はソニックキャットとーー・・・
ディアナ:ディアナ・ライアルデお届けシマス。
ソニック:うきゅ・・・・対戦相手の指名に行くのさね!
ディアナ:・・・ハイッ!・・・エット、今週は佐尾山サンとつかさサンでお願いシマス。
ソニック:レースは2つ。まずはラジオNIKKEI賞から!

ラジオNIKKEI賞(福島・GⅢ)
ソニック:⑥ フィエールマン(石橋脩)
ディアナ:③ キューグレーダー(田辺)

ソニック:連勝中の勢いに期待するお。
ディアナ:中山でも勝っているこの馬。内枠なのもプラスデスネ。

ソニック:次はCBC賞!!

CBC賞(中京・GⅢ)
ソニック:⑤ グレイトチャーター(鮫島克)
ディアナ:⑥ アクティブミノル(福永)

ソニック:せっかくなので去年の岡崎特別に出ていたこの馬に注目したいのさね。
ディアナ:中京に強い福永騎手に期待シマス!

ソニック:今年も折り返して夏の福島と中京が開幕したのさね!
ディアナ:どんなレースが待っているカ、注目デス。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)