順当な結果であろう

どーもー、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんは、レインボー岩城です。』

はい、遅ればせながら7連戦残り4つの結果を見ていこう。
iwaki1.jpg『まずは、滝沢組とフラワリングフラッフィのタッグ戦は、2-2のポイント差で滝沢組の勝利でした。』

ニコニコで滝沢組に大きく貢献したのが勝利の決め手でした。
iwaki1.jpg『咲川さんと社務さん残念でしたが、いい試合で、次の試合も組まれましたね!』

女帝直下トップの姫小路と弟子のプロミス榎下、これも面白い試合になりそうだねえ。

今後は女帝直下の弟子と師匠のタッグでの試合が増えそうだねえ。
iwaki1.jpg『十両さんのところとも試合が組めそうですね。』

そこらへんはフラフラで活躍の少ない、佐和むつみやサモエドにも出番が欲しいところではあるな。


お次はセヴンスターは3-1でルシフェル美香の防衛で終わりました。
iwaki1.jpg『やはり見た目の差が出た感じですかね?』

ヤフモバ以外圧勝だからねえ、次のキャシー・ホワイトも勝てないかなあ。
iwaki1.jpg『一箭さんのためにも頑張って欲しいですけどね。』


タッグ王者戦は、3-1で王者組の防衛でした。
iwaki1.jpg『けど驚きでしたね。終始挑戦者組が優位に立って決まりかと思ってたんですけどね。』

それは自分も思った、挑戦者が勝つかと目を離したら逆転してるんだもん驚いたよ。


そしてシングルベルト戦は2-2とはなったものの王者スパイダー菊池が3度目の防衛を果たしました。
iwaki1.jpg『年内あと1試合ありそうですかね。』

まあ、最後に大きい山場となるなら、麗かソニックが立ちはだからないと面白くないだろう。

さすがに奇をてらうことはしないでしょうよ。
スポンサーサイト

Tag : リングドリーム

COMMENTS

No title

ディアナ:今週はワタシ、ディアナ・ライアルと・・・
六角:葉月姐さんでお届けするよ・・・
ディアナ:今週ハ、エリザベス女王杯デス。
六角:結構面白いレースなんだよねえ・・・色々ドラマが詰まってるというか・・・
ディアナ:ハイ、確かニ。
六角:じゃあ、対戦相手の指名だけど。今週は麗子ちゃんと和希ちゃんでお願いするよ。
ディアナ:デハ、予想オープン!

エリザベス女王杯(京都・GⅠ)
ディアナ:② マリアライト(蛯名)
六角:⑭ シャルール(福永)

ディアナ:ここは連覇ニ期待シマス。
六角:福永騎手絶好調だからねえ・・・一発に期待したいなあ・・・・

ディアナ:当日の京都ハエリザベス女王杯以外ニモ注目レースが沢山アリマス。
六角:非常に楽しみだねえ・・・

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)