FC2ブログ

ガーさんの気ままに競馬予想 2008ファイナルスペシャル

予定通り合同予想ができてよかったです。
さてとゲストが来るから
和希のラストチャンスのことはできる限り口を伏せておかないと

それではガーさんの気ままに競馬予想2008ファイナルいきましょう。
「ガーさんの気ままに!競馬予想!!2008ファイナル~!!」
「みなさん、こんばんは。今年のクリスマスイヴ、カーナビだけがメリークリスマスと言ってくれてさびしい気持ちになったガーさんことガルフスです。」
相羽『皆さん、こんばんはっ!相羽和希ですっ!』
「今年最後の予想、他団体からゲストをお迎えしています。」

「まずは、アキト社長のところからは菊池理宇ちゃんと小川ひかるちゃんのジュニアコンビが来てくれました。」

菊池『こんばんわー!菊池理宇でーす!』
小川『こんばんは。小川ひかるです。』

「そして」
いきなりスポットライトが出てきて

市ヶ谷『おーーっほっほっほ!!全国600億人のファンの皆様!!この市ヶ谷麗華が華麗に参上ですわ!』
「・・・・柊社長のところからは市ヶ谷麗華様と永原ちづるちゃんです。」
永原『こんばんわ。永原ちづるでーす!』

「以上の4人と私ガルフスと」
相羽『ボクの6人で予想していきます。』
「ちなみに、麗子はアキト社長ところに、サクちゃんは柊社長のところにそれぞれ派遣しました。」
「そいじゃま、有馬記念の予想へ行きましょう。」
相羽『ここでは、皆さんにいっせいに予想をオープンしてから各々の理由を聞いていきます。』
「それでは、予想オープン!!」

有馬記念

菊池  8番スクリーンヒーロー
小川  10番マツリダゴッホ

市ヶ谷 13番ダイワスカーレット
永原  12番アサクサキングス

ガー  7番アルナスライン
相羽  9番メイショウサムソン

「では、理由を聞いていきましょう。まずは、菊池さん」
菊池『はーい。JCの勝ち方とデムーロの腕に賭けてです。』
「アルゼンチン共和国杯から連勝してスターダムに上がったこの馬、確かに期待できそうですね。」
「次は、小川さん」
小川『はい。中山巧者(10戦7勝)と蛯名騎手の実績で決めました。』
「JCでは負けはしたが、得意の中山のオールカマーでは余裕の競馬をしていたからね。中山で再び強い競馬を見せるだろうか。」
「次は、市ヶ谷様ですね。」
市ヶ谷『ウォッカほどの爆発力はありませんが、その分自分でレースを作り安定した力を出せるから。というより、この馬を阻止できる馬などいませんわ。』
「天皇賞(秋)ではわずか2センチの差での2着。名勝負を生み出しました。安定してますから期待できますね。」
「次はちづるちゃん」
永原『はーい。チェンジという符号は乗替、前走からの戦法(先行差し⇒逃げ)を変更を意味し、その鞍上がディープスカイの主戦四位という巡り会わせに夢があるから。』
「オバマ氏の名言だね。去年の菊花賞馬しかも四位くんとのコンビに戻るから不気味な存在ですね。」
「それでは、私は有馬は手堅い時が多いが、荒れるときはかなり荒れる。その中で台風の目として重賞未勝利のこの馬を選びました。ペリエ騎手は過去の有馬記念では3勝しているんです。期待大です。」
「最後は和希」
相羽『武豊騎手の腕とサムソンのラストランで勝利を決める。これしかないでしょう。』
「確かにケガから復帰した豊とサムソンで勝てば最高のドラマになるな。」

「以上が予想の理由でした。いったい誰が当たるのか!?」
相羽『それでは皆さん、明日まで』
2人『さよ~なら~』





「1着じゃなかったらクビだからな、か・ず・き。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さあ、今年最後の予想だ。
誰がくるかな。
来年のレギュラー誰にしよっかな。
スポンサーサイト



Tag : レッスルエンジェルス 競馬

COMMENTS

No title

さあて、有馬記念ももうすぐ発走です。
リアルタイムで見れないので、祈りだけ捧げて作業に戻りましょう…

お返事

>新咲 柊さん
自分もリアルタイムで見れなかったです。
大本命は1着も2,3着があれではねぇ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)