攻撃こそ最大の防御とはよく言ったものだ

どうも、再びこんばんは、ガルフスです。
iwaki1.jpg『こんばんはっ!レインボー岩城です。』

7連戦終わりましたし、結果見ていこうというだけだ。
iwaki1.jpg『後半の3試合ですね。』

まずは、石狩みな VS 社務さわり の1戦は、3-1で社務さわりの勝利となった。
iwaki1.jpg『でもすごい試合でしたね。どこも余裕なところがなかった感じでしたし、』

抜きつ抜かれつの本当にいい試合でしたな。
iwaki1.jpg『社務さんが勝ったことで今後現ヤングドラゴンより上の世代にも注目が集まりそうですね。』

そうなってくれると嬉しいねえ。出番の多い選手以外全く音沙汰ないからなあ。
iwaki1.jpg『スペシャルワンマッチもより多くなるかもしれませんね。』

それはそれでちょっとしんどいけどいろんなレスラーが出るために頑張らないといかんかあ。

iwaki1.jpg『次はセヴンスター、今回も王者防衛ならず、ルシフェル美香選手が2-2のポイント差で勝利しました。』

あれだけ人気のある、こがねでも防衛無理かあ、これ防衛できるんですかねえ。
iwaki1.jpg『次のセヴンスターの挑戦者は滝沢組の伊勢屋空歌選手ですね。』

よっぽどの嫌われ者でもない限り、また移動するかもねえ。

まあ、試合前になればシナリオ的に上げてくるだろうから嫌われないかなあ。

iwaki1.jpg『最後は次期タッグ挑戦者決定戦、勝ったのは、女帝直下、シュバルツ&霧島組でした!』

3-1だったが、ポイント的にも圧倒してたなあ。

長いこと始まらなかったシュバルツ劇場が、霧島梨花とで女帝直下劇場開演となりましたね。
iwaki1.jpg『でも次のタッグ王者を倒さないとあっさりと終わってしまいますけどね。』
スポンサーサイト

Tag : リングドリーム

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)