FC2ブログ

叩いて直るものなのか

それでは、今日も昨日にひき続き
レッスル愛の大会での試合を報告します。
今日は3試合戦いました。

まずは、9の土下座えもん戦です。
こちらは昨日戦った機動新撰組にも負けていたので
3勝ストレート勝ちを収めました。

次に、2のAS戦です。
こちらは大将戦で負けはしましたが
何とか2勝1敗で勝ちました。

最後は4のふよふよ戦です。
この試合が今日1番危なかったです。
先鋒の麗子相手は祐希子さん
数値を見た感じではうちの麗子のほうが上回っているだろうからいけると思った。
だが、試合開始すると自分はカードが悪く逆に相手はカードが良く
途中、6連続で飛び技を喰らい、劣勢に立たされました。
その次に必殺のカードが出て相手をダウンさせた状態になり、
その好きに多少カードの数値が低かったがダウン補正もあり、ダメージを与え、
相手の体力を残り3割くらいにした。
しかし、相手にも必殺カードが出て逆に麗子もやられてお互い体力が残りわずかだった。
そこに大きい数値の投げカードが出たので勝負とフィッシャーマンズバスターでフォールを仕掛けた。
このカード意外はすべて数値の低いカードだったのでこれで決まらなかったら勝ちはないと思っていました。
ロープ際でしたからダメかもしれないと思ったが何とかそのまま3カウントを取り、
フォール勝ちを収めた。
続くタッグ戦ではうちの一方的な展開で勝利を収めたが、
大将戦では相手の武藤めぐみに全く歯が立たず敗れてしまいました。

先鋒戦の勝ちがとても大きかったです。
おかげで目標の5勝に到達できました。

1次予選残りは3試合ですが、
残った3チームは相手のホームではバーニングショットに勝ちもしくは引き分けているチームなので
気は抜けません。

それでは今日のハリキリキリコさんに行きましょう。

テレビが壊れて、朝比奈さんでも手に負えないそうでした。
霧子さんもあきらめようとしてました。

そこに風呂上がりのターニャが霧子さんたちがいる部屋を走り回り、
(たぶん)中森さんに服を着ろと追いかけまわっていた。

そこにターニャがテレビにヘッドバット(頭からぶつかった)をかました。

するとテレビが直り、ターニャのお手柄になりました。
直ったテレビには市ヶ谷さんが映っておりました。

いまどきのテレビでその手は効くのだろうか
薄型だったら今やその方法では無理だろうね。
スポンサーサイト



Tag : レッスルエンジェルス愛 ハリキリキリコさん

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)